引っ越し関連情報

引っ越しの準備から当日までに注意したいポイント

引っ越しは、新しい生活の期待と不安の混じるものです。
ここでは引っ越しの準備から当日までの注意したい点に触れていきます。
まずは、荷造りです。
荷造りは、時間のかかる作業です。
この機会に不要なものは処分したり、オークションなどで売ってしまえば荷物が少なくなり、荷造りの手間が省けますし、売ったお金でちょっとした収入も得られます。
荷物の量が多ければ多いほど引越料金は高くなりますので、できるだけ荷物は減らしましょう。
段ボールには何を入れたか分かるように、マジックで記載します。
食器など割れやすいものは新聞紙に包み、本はしっかり紐で縛っておきましょう。
当日の作業は引越業者が行なってくれますが、できれば荷ほどきなどを手伝ってくれる友人がいれば心強いです。
作業が無事に終わったら手伝ってくれた友人に食事をおごるなどのフォローも大切です。
最後に、これから新しい街で暮らすにあたり、近隣の人と気持ちよく暮らすために、タオルなどの粗品を持って家を回って挨拶する事も忘れずに行ないましょう。
近隣トラブルで最も多いのが、騒音トラブルです。
小さな子供がいたり仕事などで帰宅が遅くなるといった生活音に関わることを、「ご迷惑おかけすることもあるかもしれませんが」と予め伝えておくことでトラブルを避けることができます。

Copyright(c) 引っ越し . All Rights Reserved.